硬くて多いくせ毛との付き合い方

AdinaVoicu / Pixabay
AdinaVoicu / Pixabay

私は43歳、女性です。
老人福祉施設で介護の仕事をしています。
くせ毛で、髪質はやや硬くて多いので扱いにくく困っています。
生え際からはややまっすぐですが、毛先にかけてうねりが強くなります。
シャンプー後はまるでパーマをかけたかのようなきれいなウェーブが出ますが、乾かした翌朝はあちらこちらにはねて、スタイリングしてもすぐに元に戻ってしまう状態です。

ボリュームダウンのムースなども使用しますが、あまり効果がありません。

また髪が多いのでショートヘアにしていますが、月に一度美容院でカットし毛量を減らしても、半月もすると増えてしまって朝になると広がってしまいます。
また40代になってから白髪も出てきたため、カラーリングもしていますがそのためか乾燥気味でヘアオイルをつけても効果がなくそれも広がる原因の一つとなっていると思われます。

仕事で入浴介助も頻繁に行いますが、湿気で髪が広がってしまうのも悩みです。
いっそのこと長く伸ばして仕事の時は一つにまとめてしまいたいのですが、髪が多いのとくせ毛でまとまりにくいため、伸びかけの時のスタイリングが困るので結局ショートヘアになっています。

また梅雨や夏場はやはり湿気で、広がりとうねりがひどくなってしまうので、まっすぐでさらさらとした艶のある髪にしてみたいです。

できれば胸のあたりまで伸ばしてヘアアレンジもしてみたいと思います。

これまでしてきた硬くて多いくせ毛対策

その悩みを解決するために、縮毛矯正にチャレンジしたことがあります。
ですが料金が高いのと抜け毛や切れ毛が多くなってしまい、人からまっすぐすぎて不自然に見えると言われることが多くやめてしまいました。

シャンプーは石鹸やノンシリコン、ストレートに近づけるシャンプーなどいろいろなタイプの物を使いましたが、どれも洗い上がりは同じように感じました。
現在はネット検索で知ったお湯だけで洗う湯シャンをしています。
まだ効果はあまりわかりませんが、少し落ち着くようになった気もしています。
ボリュームダウンのみでうねりなどに変わりはありません。

同じようにくせ毛だった祖母が使っていた椿油もボリュームダウン目的で使ってみました。
ですがつけすぎると全体に油っぽくなったような感じになり、かといって毛先につけてなじませると今度は広がりが収まらないなど、調整が難しくあまり使用していません。

現在は、雨の日やその前日などに美容師さんに勧められた美容室専用のヘアオイルをシャンプー後に薄く全体に伸ばし、髪を乾かしています。
そうすると少しだけですが広がりが収まる感じです。できればボリュームダウンをしてくせ毛をうまく生かしたスタイリングがしたいなと思っています。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)