くせ毛でボリュームがあり硬い髪で青春時代はかなり悩みました。

melissajuarez0 / Pixabay
melissajuarez0 / Pixabay

自分は38歳の男性で介護福祉士をしています。

髪の毛の質はくせ毛でボリュームがありまた髪はかたいです。

くせ毛はなんといっても髪の毛が伸びてくると非常に困ります。
なぜかというと、くせ毛でクルクル髪がなってしまい、朝起きたときは、髪が爆発しています。

また髪が伸びてくるとセットするのが物凄く大変です。

いろいろなスタイリング剤をつけても髪が長くなると自分の好きな髪型にできないのがくせ毛のかなりなデメリットです。
またくせ毛をコンプレックスに思っていましたから、周りからかなりなくせ毛だねと言われるのがメンタル的にかなりなショックを受けました。

くせ毛をさらさらヘアにして髪をのばしても管理しやすいようにしたいと思いました。
また髪がかたいから柔らかい髪になりたいと思いました。
ボリュームはありますからボリュームを減らすことは望んでいません。

くせ毛でボリュームが多く髪が硬い悩みに対してしてきた対策

髪にストレートパーマをかけました。

しかし自分の場合はストレートパーマをかけた時はストレートになっていますが、1日髪は洗わなくて、その後髪を洗うことをしたらストレートパーマがとれてしまいました。

これではストレートパーマをかけた意味がないから、縮毛矯正のパーマでストレートにすることに決めました。

実際に縮毛矯正をしてみて、髪がストレートになり、髪をのばしても縮毛矯正しているところはストレートですからしばらくは髪はストレートになっていて、髪をセットするのにすごくやり易くなったのは事実です。

また思春期の時はかなりなくせ毛でしたが、だんだんと年齢がたつにつれて、髪が油っぽくなくなりくせ毛も前よりはなくなってきたように感じています。

他にくせ毛の対策は特にしていませんが、やはり髪が伸びてくるとくせ毛が管理しにくくなってしまうので、自分は最近は髪を短くするようにしています。

他の対策では食事は特に意識していなくて、何の対策もしていません。

美容室に通っていた時はくせ毛のことを結構相談していました。
でも結局は自分の場合は縮毛矯正でないとくせ毛をなおすことはできませんでした。
美容室はお金が
高いから市販のストレートパーマ剤を試してみましたが自分のやり方が悪いのかどうかわからないですがストレートに髪がなることができなかったです。

後は対策はくせ毛の髪型でアレンジしておしゃれを試そうと思い美容師さんにくせ毛の強みをいかした髪型にしてもらいました。

中学からくせ毛に悩んでいた私

PublicDomainPictures / Pixabay
PublicDomainPictures / Pixabay

私は中学生時代からくせ毛に悩まされていました。
登校前に時間を掛けて髪型をセットしても部活などで汗をかいたりすると髪型はメチャクチャになり、朝の苦労は全て水の泡となっていました。

特に辛かったのが雨の日や夏場などの湿気が多い日です。
外に出るだけで湿気により髪の毛がまるでパーマを掛けたかのように丸まってしまうのです。

そのせいで当時の私は水や湿気を極端に嫌い、友人に海やプールに誘われても絶対に行くことはなく、もしこのくせ毛が直れば海でもプールでも堂々と行けるのになと思っていました。

高校時代に出会ったくせ毛改善対策

その後、高校へ進学した私はすぐさまアルバイトを開始しました。
もちろんアルバイトの目的は美容院でストレートパーマをかけてもらうお金を手にするためです。

念願のお給料を手にした私は姉が通っていた美容院を紹介してもらい、ストレートパーマをかけてもらうことにしました。

ストレートパーマをかけるのは意外と時間がかかり、待っている間の私は効果がなかったらどうしようという不安と、理想のストレートヘアに対する期待が入り混じりとても複雑な気分でした。

そしていざストレートパーマが終わって私は感動しました。
私の髪の毛は理想とするストレートヘアに変身していたのです。
髪の毛を洗うときも私の髪の毛はストレートのままで、水分を含んだ自分の髪の毛がストレートヘアを維持していることに少し違和感を感じたくらいでした。

ただ、サラサラのストレートというわけにはいかず、若干ですが硬くバリバリした感覚ではありましたが今までのことを考えれば十分な成果といえました。

その後出会ったくせ毛解決方法

A_Werdan / Pixabay
A_Werdan / Pixabay

その後も私はアルバイトを続けて、定期的にストレートパーマをかけていました。

そんなあるときに通っていた美容院の店員さんから縮毛矯正というものを教えてもらいました。
少し料金は掛かりますが、私の髪質を考えるとストレートパーマよりも効果が高いということでした。

私としてはストレートパーマでも特に不満はありませんでしたが、物は試しとお願いしてみることにしました。
縮毛矯正もストレートパーマと同様に結構時間がかかりましたが私はワクワクした気持ちで作業の終わりを待っていました。

そして縮毛矯正が終わってみて驚きました。
ストレートパーマをかけた時とまったく別のサラサラの髪の毛になっていたのです。

私は嬉しさのあまりしばらくの間、自分の髪の毛ばかり弄っていました。

憧れのサラサラヘアを手に入れた私は雨の日や湿気の多い夏場でも堂々と外出できるようになりましたし、友人から海に誘われても喜んで参加するようになりました。
今まで感じていたコンプレックスはなくなって自分に自信が持てるようになったのです。
本当にあの時、縮毛矯正を試してみてよかったと思っています。